FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-19

じぇー#10 僕らはきっと、夢のパレードで。(3)☆です

4thSSA ライブレポート

『僕らはきっと、夢のパレードで。』




(3)



右手ににこのピンク左手にほのかのオレンジを手に、ブレードを振り続けた夏色。
この曲、すごい元気になれるから大好きです。
あっという間に終わってしまい、「マジか…」と思っていると、パッとメンバーが次の曲の配置に。
そして流れるイントロ。
よしキタ!


μ's 5thシングル 『Wonderful Rush』


ここから入ったというライバーも多いのではないだろうか。
前向きな歌詞で、未来に進むことを恐れない、勇気づけられる曲ですよね。
そして毎回好きなところがひとつ。


Pile様「ワァァァァァァァンダァフォォォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ


この時、「フォォォオオオオオオオオオオオオ!」と興奮して叫んでたライバーは僕だけじゃないと信じたい。
Pile様やっぱり素敵ですね☆



ワンフラが終了したところで休憩時間が入り、ミニドラマが流れる。
内容は、新曲の案を出すためにμ'sみんなで遊園地に行き、ユニットごとに分かれてミニコントが展開されていくというもの。
最初はリリホワだった。
うみ・のぞりんという構図は相変わらずで、最初はうみをからかおうとしていた二人が、次第に立場が逆転されていく様が聞いていて楽しかったですw

後述しますが。
この時からでしょうね。
予感はありました。
4th後、僕を苦しめることになる謎の奇病、「のぞりん病」感染の瞬間。
みなさんは、大丈夫でしたか…?





ドラマパート1が終わって、すぐにえみつんの優しい歌声が響いてきた。


――――――――だって可能性感じたんだ
              そうだ…ススメ!
       後悔したくない 目の前に僕らの道がある



TVアニメ「ラブライブ!」挿入歌 『ススメ→トゥモロウ』


毎回ことり肌立ちますよね、ここ!
今回のライブでも聴けてよかった。
正直やらないんじゃ?と思っていたから。

うっちーがかわいかった。
うん。
うっちーがかわいかったです。はい。(・8・)

歌ってる最中に手を振ってるうっちーがかわいすぎたんですー。


その後、BD曲が順に流れる展開へ。

『ススメ→トゥモロウ』のあとに「ファイトだよっ!」ってえみつんの声が聞こえたときは、以前ブログで書いた通り1日目はBD曲中心でいくんだろうなと直感した。
よし、にこぷりが聴ける。満足さ!

順々に感想を書いていく。



『夢なき夢は夢じゃない』

チャリつん、パワーアップ。
3rdのときと同じように、今回も自転車に乗ってましたw
乗ってる自転車もなんかオレンジに光る装飾がついていて、見た目がパワーアップしていた。
3rdのときとは違ったのは、えみつん自身がこいでいたわけではなく、チャリつんが乗っていたゴンドラをスタッフの方々が押したり引っ張ったりして運びながら移動していたということ。
曲に合わせてステージ周辺を一周するだけでしたが、ちゃんとこっち側にも手を振っていただいたので全力で「えみつぅぅぅぅぅぅぅん!!!」と叫びました。何回も。
おもしろかったのが、最初にステージから移動し始めたときと、ステージに帰るときとで、チャリつんを運ぶスタッフさんのスピードが全然違かったということw
曲に合わせようとしていたのに微妙に合わなかったところで焦ったんじゃないかと思いますw
でも、すごく元気もらえました!
やっぱりいいねこの曲!大好き!

『Anemone heart』

かっこいい。
この一言に尽きる。
うっちーとみもりんがイケメン過ぎて素晴らしかった。
二人の腰使いにずっと注目してましたすみません。
もともと大好きな曲なのだが、やはり生だと聴いたと時の感触も違うね。
歌詞とタイトルに合わせて、二人とも片手に花を一輪ずつ手に持っていたのが印象的。
よく見えなかったけれど、色からしてアネモネの花だったのではないだろうか?
こういう演出好き。

『なわとび』

3rdの時と同じく、会場中真緑
いや、でもすごく綺麗で、幻想的でした。
なんていうんですかね・・・あの時だけ別空間にいるイメージ。
絶対この曲の時だけ、ライブの空気が変わるんですよ。
みんな優しい気持ちになれる的な。
シカちゃんまじ天使的な。
ブレード振る両手が全曲中もっとも痛くなる的な。
これはあそこにいないと伝わらないかもです・・・すみません(_ _|||)
シカちゃんが歌いながら、センターステージに歩いていくところがあるのですが、その途中で道に咲いているμ's九人分の花をシカちゃんが大事そうに両手に摘んでいくという演出が個人的にグッときました。
ぱながどれだけμ'sとの出会いを大切にしてきたかということがよく伝わってきますね。

『Beat in Angel』

曲はどちらかといえばかっこいい系のこの曲ですが、歌っているりっぴーとPile様の衣装はものすごくかわいかったです。
天使をイメージして背中に羽とか、完全に
歌うたびにフリフリしててなんかよかったですw
あと、バズーカ―。
アリーナ席ずるいよぉぉぉぉ!
曲後半で二人がいきなりバズーカ―砲を持ち出し、アリーナ席に向かって噴射開始。
弾には、どうやらチョコレートが装填されていたようだ・・・。
喜んで撃たれたかったのに。

『にこぷり 女子道』

にこのソロ曲。
これを待っていました!すごい好き!
そらまるもぷりぷり踊って盛り上がるんだろうな~って思ってステージを見てみると・・・

ん?
party-honpo_pw-39728s.jpgparty-honpo_pw-39728s.jpg


誰、あんたら?Σ(´゚ω゚` )  ※store.shopping.yahoo.co.jp より

そらまるの両隣になんかいるよ!w
しかも一緒に踊ってる!w
適度にぴょんぴょんはねてるしw

歌詞にならってうさぎの着ぐるみを用意したみたいです(笑)
すごい衝撃でしたw
実際のウサギ着ぐるみは、被っている方の顔が見える仕様になっているのですが、残念ながら誰が被っていたのか判別がつきませんでした(´・ω・`)
これを読んで知っている方がいらっしゃれば、あとでコメント欄などに書いて教えてもらいたいです。
着ぐるみの他には、スクリーンに映った加工も良かったです。
曲自体は、予想通りかなり盛り上がって楽しかったですよ♪

『硝子の花園』

お待たせしましたといわんばかりの百合百合タイム、始めよっ☆
個人的にBDソングの中で一番再生頻度が高いのですが、ライブ後もっと上がりました。
ジョルノとくっすんがね・・・やってくれましたよ
もう会場中が赤面ファ―――――――ッ!!!!ってなったと思いますw
甘美な歌声で会場を魅了しながら、
お互いの頬を撫でながら、
トロっとした瞳で見つめ合い、
小悪魔のように笑い合う・・・。

・・・・・。
あれ、これラブライブ!だよね?(; ̄д ̄)
そんな感じの空間でしたw
あというなら、
ラストでジョルノとくっすんが手を繋ぎながらステージに帰るとき。
すごく仲良さそうにして走っていたのが目に映りました。
まるで姉妹のように、二人とも笑顔で、楽しそうに。
のぞえりラジオもやってますし、どんどん絆が深まってるのを感じます。もともと仲良かったとも思うけどね!
そんな感じで、色々な意味で盛り上がれた曲でした!w




                                                 ☆つづく☆
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ←ランキング参加し始めました!ぜひクリックをお願いします☆
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014-02-16

じぇー#09 僕らはきっと、夢のパレードで。(2)☆です

4thSSA ライブレポート

『僕らはきっと、夢のパレードで。』



(2)






ライバー全員「La☆ la☆ la☆ LoveLive!☆」

※実際の歌詞に“☆”はついておりません☆


『Music S.T.A.R.T!!』で、初っ端からとんでもない盛り上がりを見せた会場全体。
ライバーゆえに繋がる、この一体感。
テンションちょー上がるw

さて、ここでひとつアレだったのが、真姫のソロパートについてだった。
サイリウム、ペンライトの色は何色にすべきなんだろうか?
真姫のイメージカラーである、か。
それともPVに合わせて、か。

・・・・・。

個人的にはPV派だ。
己の思うが通りに従え。


結局自分が決断したのは、右手に真姫の左手にほのかのオレンジという最強の組み合わせであった。
完璧。
で、ソロが始まる。



―――――――――――パレードに誘われて(どうする?)
                  君と(君と)踊る(踊る)
              光の渦が消えない ずっとね消えない




ごめん。
一瞬にして両手にしたわ。


だめだ、Pile様反則やで・・・。
美しすぎる・・・。

でも、どうやら会場中は色もバラバラのようで、
(赤が若干多くなったぐらい)結果的に綺麗なレインボーになっていたと思われます。







冷めぬ興奮の中、一曲目が終了。
やばい、楽しい。
そんな中、とある事件発生。




はっきり言います。
運営は僕を殺しにきてるのかと思いましたw




・・・いや、あのですね?
不可抗力というべきか、まったく不意打ちだったんですよ。
正直に言います。
次は「ぼららら」だと思っていたんです。


――――――――♪


印象的な、優しいイントロが流れてくる。
えっ、この曲は・・・。


そして、さっきとは違い壮大な曲調になり、同時にスクリーンに映る、TVアニメ「ラブライブ!」のタイトル・・・。

えっ

マジですか。




二曲目。


TVアニメ「ラブライブ!」OP主題歌 『僕らは今のなかで』







反則だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ここで!?
いや、冷静に考えれば当然だといえば当然の流れなんだけれども!
いやでも、ここで泣かしにくるとは思わなかった。

そう。
この曲は、以前にもTwitter等でお話したとおり、僕にとって特別な曲。
本当に大切な曲なのです。

この曲があったからこそ、今の自分がある。
本当に救われたんです。

そんな思い入れがあるからこそ、
平常な気持ちで聴けるわけないじゃないか。

だ、だって!
実は普段、音楽プレイヤーのプレイリストからこの曲外してるくらいなんです。
聴くと、あまりにも感情が出てしまうので・・・。

さっそく顔面崩壊
気がついたら、放心してました。(あまりにキテしまって、ブレード振るの忘れていた時間がありました。

目から溢れ出る塩水を、ジャージの袖で拭い、我に返る。
そういえば、久しぶりにフルで聴くかもしれない。
普段は、アニメを観返す時に聴くだけに留めているから。
・・・せっかくのライブだ。
涙もいいが、楽しまなくちゃ損だよね!
コールが出てきたあたりで、完全復活。
ミュースタ以上に、楽しむことにした!
やっぱりこの曲、・・・いや、μ'sの曲は最高だぜ!



――――――――――― (恐がる癖は捨てちゃえ)とびきりの笑顔で
                    (跳んで跳んで高く)僕らと今を
                 (弱気な僕にさよなら)消さないで笑顔で
                       (跳んで跳んで高く)
                       
                       僕らは今のなかで

                        輝きを待ってた





うん。




畑さん、なんて罪作りな人なんだ。



本当に有り難う御座います。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。



そんなこんなでオープニングパレードは無事(自分を除く)に終了し、
メンバー紹介へ。

印象的だったのが、うっちーの髪
ことり再現度パネェ!
これはぜひ円盤やパンフレットで確認してほしいですね・・・。
頭皮のダメージもけっこう大きかったと思います。
うっちーの、ラブライブ!に対する愛着がすごくよく伝わってきますね。

あとは、Pile様。



Pile様「真姫ちゃん、さいたま~?」

ライバー「さ☆し☆す☆せ☆そッ!!!!!!」

全力でした。



紹介も終わり、さっそく次の曲へ。
消灯し、メンバーがステージにて配置につく。
一発でわかった。
あの縦の構え・・・!



三曲目。


μ's 3rdシングル 『夏色えがおで1,2,Jump!』






サマァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァウィィィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ !!!!!!



                                                 ☆つづく☆


にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ←ランキング参加し始めました!ぜひクリックをお願いします☆
にほんブログ村
2014-02-12

じぇー#08 僕らはきっと、夢のパレードで。(1)☆です

こんにちはこんばんは!じぇーです!v(。・ω・。)ィェィ♪

・・・さて。
言いたいことは、わかりますね?


そうです。





4thSSA、『μ's→NEXT LoveLive!2014~ENDLESS PARADE~』に行ってきたぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥゥゥ!!!




最高だった。
最高だった。
そして、最高でした。

この感動を、多くの人に伝えたい!
これは当然の欲求といえるでしょう。←

というわけで、今回からしばらくの間、
ライブレポートということで、記事を連載していきたいと思っております。
多くのネタバレを含みますので、円盤を楽しみにしている方はご注意ください。

にしても、二日間のレポートかぁ・・・。

どのくらいで書き終わるのかまったく検討がつかないんですが。

これいかに。
駄文でお見苦しいかもですが、お付き合いくださるとうれしいです(〃ω〃)



それでは、どうぞ。










































4thSSA ライブレポート

『僕らはきっと、夢のパレードで。』





llv_ep_color_re.jpg



http://www.lovelive-anime.jp/ より



(1)




SSA会場入場、17:00頃。
ライブ開始まであと約一時間という時間帯に、僕は会場入りをした。
入場通路にあるたくさんの祝い花を、現地で知り合ったライバーの方と眺め、自分の席へと向かっていく。

4thライブ、『μ's→NEXT LoveLive!2014~ENDLESS PARADE~』、その初日。
僕の席は200レベル、ステージ左側だった。

「うわ、すごっ」

席までたどり着き、いよいよライブスタートを待機するのみとなった僕は、アリーナを見回して驚きの声をあげる。
会場いっぱいに集まる、ライバーの群れ。
その数はもう、人の目ではとうてい測りきれない。
これだけの人数を前に、これから歌とダンスを披露されるのだ。
そう考えると、・・・思わず目元が熱くなってくる。
ラブライブ!というコンテンツが始まって4年・・・。
ついに、“彼女たち”はここまできた。

「・・・よしっ!」

この気持ちを、他のライバーの方とも共有したい!
さっそく名刺を使って近くのライバーの方と交流会。

緊張しながらも、話しかけにいくと気さくな方が多くて、とても安心した気持ちになれた。
今回のライブが初参加という方だったり、すごく遠方のところから来られた方もいて、びっくりした。
中でも、外国からいらしていた方もいて!
それだけ愛されている作品なんだなと感動してしまった。

やっぱり、ライバーの方との会話は楽しい。
同じラブライブ!というコンテンツを愛してくれている。
それだけで、本当に盛り上がれる!
開演までの一時間は、あっという間に過ぎていった・・・。



「ランティス!!!」
「ブシモっ!!!」
「ブシロード!!!」



いやぁ~、本当に楽しかったなぁ。





会場が、暗くなる。

「・・・ぅおおおおおおおお!!!!」

同時に湧き上がる、歓声。
もちろん、僕もその中の一人だ。

スクリーンに映る、『μ's→NEXT LoveLive!2014~ENDLESS PARADE~』のタイトル画面。
最初に始まったのは、恒例の映像によるメンバー紹介だ。
ほのかから始まり、にこで終わる。
ブレードを両手に持ち、各メンバーに合わせて色を調整。
ラブライブレードないと、この作業けっこう面倒だなと思った。
そしてスクリーンに映る、ほのかとえみつんの名前。

「ホノカチャァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァン!!!!!!」
「えみつぅ―――――――――――――――――――――ん!!!!!!」



若干ひかれてたんじゃないかな、僕。
その時だった。

「!?」

スクリーンに、・・・ほのかが映って動いているいるじゃないですか!CG映像で!
今回の紹介では、CG映像を使って、μ'sのメンバーが会場にいるライバーに手を振っているというシチュエーションが追加されていた。
さすが4th。
3rdの時とは最初から違うってわけか・・・!!
興奮が止まらない。

そしてにこまでの紹介が終わり、ついに曲がスタートする。
僕は心の中で思っていた。

(最初は何だ・・・「ぼららら」か、「僕今」か・・・!?それとも、一番可能性が高い6thか・・・!?)

薄暗くなったステージに並び立つ、μ'sの九人。
そして、そのフォーメーションは・・・。





(・・・ああ、そうだ。)







まさに、これから始まるパレードの幕開けにふさわしい。



―――――――――Welcome song! ひとつになる心


―――――そう。今日だけは、みんながひとつになれる。


だから、連れて行ってほしい。



―――――――――――だから ここが私たちの


僕らを、終わらないパレードに――――――――。



――――――――Never ending stage




μ's 6thシングル 『Music S.T.A.R.T!!』

最高の二日間が、始まる。




                                             つづく☆


にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ←ランキング参加し始めました!ぜひクリックをお願いします☆
にほんブログ村
2014-02-03

じぇー#07 あの感動をもう一度…☆です


突然ですが。



♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪るんるん♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪
  
  ↑謎の舞。


皆さん!こんにちはこんばんわ!(〃ω〃)
どうも、テンションアゲアゲなラブライバー、じぇーです☆




・・・・ついに。






ついに、一週間を切りましたでござる




・・・・なにかって?








『μ's→NEXT LoveLive!2014~ENDLESS PARADE~』開幕やぁああああああああああああああああああああッ!!!!!!ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ



この時を!この時をどんなに待ちわびていたか!

…やばい、もうすでに泣きそうですo(TヘTo) くぅ ←


ラブライブ初の2daysライブ、しかも会場はあの“さいたまスーパーアリーナ”!
こんなに胸が高鳴る経験は今までになかったかもしれません。
きっと、最高のライブとなることでしょう。


思えば、去年の初夏。
パシフィコ横浜にて開かれた3rdライブ。
会場に行くことのできなかった自分は、泣く泣く友人と牛丼屋にてその夜を過ごしていました。(その時の悔しさったら、そらもう発狂ものでした)
行きたかった。
本当に行きたかった。
けど、ライバーになるのが遅かったのもあり、行くことができなかったのです。

友人のTwitterを横からガン見し(当時はTwitterしてませんでした)、ライブの状況を、陰ながら見守っておりました…。
終了後のライバーのみなさんの感想を見ていくと、

「感動した。」「泣いた。」「最高だった。」

という風に、数々のお声が。
それを見ただけで、本会場に行ってすらいないのに、胸が熱くなったのを覚えています

そして流れてくる、NEXT Projectの詳細!
アニメ二期決定や、ゲーム化、そして今回の4thSSAの開幕…!!
鳥肌が立ちました(笑)
そして、「次のライブは絶対行くんだ…っ!!!」と決意した瞬間でもありました。
牛丼食いながら!



時は経ち。
こうして無事、自分が両日参戦できることがうれしくて仕方ありません。
今でもリアルに感情が溢れ出てきそうなのに、いったい当日の自分はどうなってしまうんでしょうか?(笑)

3rdのBDを見て。
やっぱり一番ぐっときたのが、ラストなんですよね。
そう。
「僕らは今のなかで」を、会場にいた全員が合唱した、あの瞬間です。
プログラムにないのに刻まれた、あの奇跡の瞬間。
曲が自分を救ってくれたとっても思い入れのあるものだから、という理由ももちろんあるのですが、あのとき確かにみんなの気持ちが一つだったことを思うと、いまだに僕の中の塩水が眼球から滝のように流れ出してきます。
まさに、「みんなで叶える物語」を象徴した瞬間だったのだと、そう思います。


あの感動を、4thでももう一度。
いえ、あのとき以上の感動が、きっと待っているはずです。
何が起こるかなんて、自分でも想像できません。
でも、それでいいんですよね。

だってラブライブは、「みんなで叶える物語」なんですから。

全国一丸となって、ライブの成功を祈願しましょう!










・・・うん。
これ書きながらすでに涙目な自分。
当日は非常に情けない姿をさらしてしまいそうだ…!!!(´Д`;)
いまから耐性つけるには・・・って無理ですね、うん(笑)
気にしなくていいや☆←


当日の自分は、おそらく体験入学セットについてきた。音ノ木坂指定ジャージを着てSSAをうろちょろしてると思います当日雨らしいので、どうなるかわかりませんが。
ジャージの左胸にある名前を書く欄に、「じぇー」って書いてあるネックフォーマーつけた不審者が自分だと思いますはい。
…い、いろんな人とお話ししたいので、話しかけに行ってもいいですか?><
そして見かけたら、ぜひ「てめぇがじぇーかゴルァ!」と、声をかけていただけると飛び跳ねて喜ぶと思います
どうか仲良くしてください!


最後になりますが!

今から僕もすごく緊張&興奮しております!(笑)
今週は体調管理だけはしっかり意識して、万全の体調で参戦しましょう!


では、素敵な二日間になることを夢見て☆
当日は思いっきり楽しみましょう+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚


ばい☆じぇー


にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ←ランキング参加し始めました!ぜひクリックをお願いします☆
にほんブログ村
プロフィール

じぇー

Author:じぇー
どうもこんにちはこんばんは!
“じぇー”と申します!
ラブライブ!が大好きな学生であります(@▽@)

埼玉住まいの学生ラブライバー/
推しメン ほのか/
favorite song 『僕らは今のなかで』/
favorite script 「ファイトだよっ♪」/
4thSSA両日参戦/

ツイッターもやってます!
お気軽に絡んでください!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
訪問者数
じぇーTwitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。